素材の特徴を最大限活かした製法

マルウメ梅江製材所
大分県日田市│木材流通業│公式HP

 

 企 業 概 要
事業内容 杉2m・大径木製材、内外装用板、小割材、建具材
創業 昭和48年11月
資本金 300万円
代表者 梅江 康弘
所在地 〒877-0077 大分県日田市大字友田南友田町963-3
連絡先 TEL:0973-23-3672 FAX:0973-23-3844
E-mail:choppracorss@yahoo.co.jp
URL http://www.umee-seizaisho.com/

 

 事 業 P R

素材の特徴を活かしニーズに対応した供給

 当社では、杉板の内外装用及び純和風住宅の広縁・玄関などの屋根廻りに使用する軒先垂木(化粧垂木)を主に製造販売しています。 杉板内外装用の羽目板は全て丁寧に天然乾燥しています。抜け節の埋め木処理後、杉の赤身だけを選別。(杉の赤身は桧よりも強く耐久性に優れています)赤身、赤白(源平)を選別し、より耐久性に優れた商品の生産を目指しています。また、杉の建具材も生産しています。

より耐久性に優れた商品の生産を目指して。

より耐久性に優れた商品の生産を目指して。

 

 お問合わせ
お問合わせ先 上記、連絡先までお問合わせください

 

 アクセスマップ
地図の中心へ
交通状況
自転車で行く
乗換

梅江製材所ホームページへ

Comments are closed.